【美術科】ジュニア県展賞 3名受賞!

2018.09.22

橿学通信-美術科-

第45回奈良県ジュニア美術展覧会において、3名の生徒が最高賞であるジュニア県展賞を受賞しました。

その他にも多数の生徒が県議会議長賞などを受賞しました。

 

作品はこちらからご覧ください。

 

ジュニア県展賞 谷山桜 「脈」 日本画部門

ジュニア県展賞 長野元紀 「カラカラ帝とりんご」 洋画部門

ジュニア県展賞 吉田夕夏 「Rising Sun」 工芸・デザイン部門

奈良県議会議長賞 吉田夕夏 「蒼想」 日本画部門

奈良県議会議長賞 小山聡太 「青息吐息」 工芸・デザイン部門

奨励賞 松岡天斗 「生」 日本画部門

奨励賞 本多美月 「トルソーと牛骨」 洋画部門

佳作 濵口剛 「海底に潜む者」 日本画部門

佳作 山本采加 「吼える」 日本画部門

佳作 浅尾一 「ちらっ」 工芸・デザイン部門

佳作 西口友基 「エデンの園」 工芸・デザイン部門

佳作 福西由里 「金魚の部屋」 工芸・デザイン部門

佳作 谷山桜 「上戸」 工芸・デザイン部門

 

以下入選

日本画部門 西口友基、稲生千春

洋画部門 小山聡太、坂本雄基、中江真唯、弓場美咲

彫刻部門 小山聡太、西口友基、本多美月、吉田夕夏

工芸・デザイン部門 本間義之、石井萌絵、熊谷琴美

 

< 前のページへ戻る