2018年度 美術科修学旅行 2日目

2018.11.12

海外修学旅行(美術科)

現地時間 6:17(日本時間 15:17)

 

修学旅行二日目はチェコのプラハを散策しました。
プラハ城はとても異国情緒溢れ、これぞヨーロッパという雰囲気でした。
聖ヴィート教会は日本にはない規模の教会でステンドグラスや様々な彫刻等、普段目にすることのないものの数々に圧倒されました。
美術館では教科書で見るような作品の本物を眺めることができ、創作意欲を駆り立てられました。
プラハでのスケッチは各々選んだ場所で皆熱心に筆を走らせていました。今日はプラハ城やその周辺をまわり、日本とは全く違う街並みや美術品に触れました。
昼食や夕食はとても量が多く驚きましたが、みんなで食べる料理はどれも美味しかったです。
プラハ市街では自由時間でお土産を購入しました。慣れない言語に苦戦しつつ、それぞれが満足できるものを買うことができました。
いよいよ明日はドイツに行きます。

 

 

 

 

 

 

< 前のページへ戻る