2018年度 美術科修学旅行 3日目

2018.11.12

海外修学旅行(美術科)

現地時間 8:25(日本時間 16:25)

 

本日はプラハからベルリンまで移動し、ドイツの国会議事堂や絵画美術館に訪れました。 

プラハの駅はとても美しく、ホームはドーム型のガラス張りと日本とは違う駅の構造をしていました。電車からの風景は牛や羊など日本とは違った風景を見ることができました。
ベルリンの駅はとても大きく、SUSHIのお店もあり、日本文化がヨーロッパにも進出していることを感じさせてくれました。
昼食はジューシーなハンバーグと大量のマッシュポテトでお腹が膨れ上がりました。
午後からのベルリン観光では国会議事堂前で写真撮影を行い、その後、絵画美術館に行きました。
絵画美術館では教科書に載っているような作品があり、それを間近で見ることができたので、生徒の皆さんは興奮しているようでした。美術館内のお土産やさんでは画集を購入した子もおり、帰国後の作品に活かして欲しいです。
夕食の中華は白ごはんが出たこともあり、皆食が進んでいました。麻婆豆腐は非常に辛く、皆ヒーヒー言いながら食べていました。
明日はツェツェーリンホフ宮殿、サンスーシ宮殿を散策する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

< 前のページへ戻る